トラック購入の基本

category

calendar

2017年10月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

中古トラックを購入するポイント

仕事で使うトラックを購入したいが高くて迷っている、そんなときは、中古トラックを検討してみてはいかがでしょうか。中古トラックでもじゅうぶん機能が整っているので、仕事で利用する際大活躍することでしょう。
中古トラックを購入するとき、いくつかのポイントがあります。まずひとつは年式をチェックしておくことです。パッと見た感じでは分かりませんが、年式が新しいものほど機能が高いのでその分費用も高くなります。できるだけ費用を抑えたい、走れば良いと考えている人は年式が古いものを選ぶと良いでしょう。
走行距離も見ておきましょう。一般的に走行距離が長いほど古く、短いほど新しいと言えます。ただ、普段乗車することがなく古くても走行距離が短く見た目がきれいなものもあります。また、走行距離が長くて見た目がきれいな中古トラックは、コーティングをしたり小まめに洗車をしていたことが考えられます。それだけ大切に使っていたという証です。
中古トラックを購入するときは、事故をおこしていないかも大切なポイントです。1度事故をおこしていると見えない部分が老朽していることがあります。後々になって後悔することがないように、事故歴がないか確認しておくと良いでしょう。

中古トラックはインターネットで購入する

中古トラックは街中の販売店で購入する方法のほかに、インターネット販売を利用する方法があります。インターネット販売のメリットは安さです。店舗を構えていないことが多く、賃貸料や人件費をかけていないこと、広告費をかけていないことなど、さまざまな理由で安く販売できます。ただ、街中の店舗より不透明な部分が多いのがデメリットです。利用する前に必ずショップの信頼度をチェックしておきましょう。信頼度はホームページの情報だけでは分かりません。まわりに中古トラックを購入した経験がある人がいれば、その人の意見を聞いておくと良いでしょう。
中古トラックを購入するときは、フレームをチェックしましょう。最も老朽する部分なので、ここさえ見れば良し悪しが判断できるとも言われています。インターネットで掲載されている写真は、細かい部分まで見ておきましょう。車体だけでなくシートやハンドル、床など車内も見ておくべきです。掲載されていない場合は、直接問い合わせて聞いておくと良いでしょう。また、実際見ると、車体のカラーが撮影の光の加減の影響で掲載されている写真と違って見えることもあります。実際のカラーは少し暗めと考えておくと良いでしょう。

menu

2017年10月17日
どこでどんなふうに探すべきかを更新しました。
2017年10月17日
安心できる優良中古販売業者を更新しました。
2017年10月17日
状態の良い中古トラックを探すを更新しました。
2017年10月17日
スマートで損をしない買い方を更新しました。